ネットキャッシング 返済回数

残高スライド式払いの解説と、最低返済金額より多く返すことの利点


最近では即日キャッシングのできるカードローンが多数あります。
消費者金融だけでなく、銀行のローンでも即日で利用できる場合が多いです。
借入するのには便利ですが、即日ローンの返済はどのように行っていくのでしょうか。



即日キャッシングの場合、毎月の支払金額が固定ではない場合がほとんどです。
当然、返済回数も変わってきますので、借入した際によく確認することが大事です。
では、毎月の支払い金額はどのように決まるのでしょうか。
ここでは一般的な「残高スライド方式」というものを解説していきます。



まず返済金額は基本的に、その時の借入金の残高に合わせて変化していきます。
一番初めに借りた金額に合わせて、最低返済金額というものが設定されます。
翌月はその最低返済金額以上に返済を行う必要があるということです。
この際、月の途中でさらに追加で借り入れなどを行うと、最低返済金額が増えて翌月の返済額が多くなることになります。
追加借り入れなどが無ければ、最初の金額をそのまま払い続けていくことになります。
会社によっては、元金が減るとそれに合わせて最低支払金額が減っていく場合もあります。



また、予定より多く返済することも可能です。
ほとんどの会社で、事前に手続きしなくとも、自分の好きなタイミングで多めに返済を行うことができるようです。
最低返済金額よりも多く返済するなら、その分元金が減りますので、金利を減らすことにもつながります。
さらに元金を減らすと最低返済金額も減っていきます。
追加の借り入れがない場合は返済金額が変わらないという場合もあるようですが、その場合は多めに返済した後に少額を追加借入することで、返済金額がその時の残高に応じて変更されます。



このように、即日キャッシングのほとんどは、その時の借入残高に応じて返済金額が決まるということになります。
基本的には借り入れを行った時に返済額が伝えられますので、よく確認をして返済計画を立てていきましょう。
そして、計画的にキャッシングを利用していきましょう!

オススメカードローン

当サイト人気No1

↑ PAGE TOP